PS4 ゲーム

【龍が如く7】ついにトロコン!プラチナトロフィーまでの難易度やプレイ時間を解説します

龍が如く7 光と闇の行方 20200224005855

どうも、Yumetoです

龍が如く7、ついにプラチナトロフィーゲットしてトロフィーコンプしました。

この作品は初のRPG化などですごく賛否が分かれました。

僕はめちゃめちゃ楽しめたので一気にトロコンまで行きました。

PS4ではドラゴンクエストビルダーズ2に続き2つ目です!

・・・しょぼいな・・・

今回はそこまでコンプリートしていかなくてもプラチナ取れる

龍が如くといえば、毎回膨大なやり込み要素があります。

ミニゲームや、サブクエ、キャバクラなど。

今回は全てコンプリートしなくてもプラチナ取れます。

実際これが僕がプラチナ取ったときの画面です。

龍が如く7 光と闇の行方 20200224005938

正直スカスカですよねw

プレイスポット33.6%って・・・

しかもスロットや将棋、賭博など全くやっていません。

毎回この辺りがネックになってトロコンを諦めていましたが、今回はその必要はありません。

トロコンで大変だったこと

にぎにぎが何気にややこしい。

にぎにぎとは、ドラクエでいうところの「ぱふぱふ」で、神室町、伊勢崎、蒼天堀で五人いて、ランダムで出会えます。

出現場所は決まっているのですが、ランダムなので出会えなかったらタクシーに乗って再ロードしてもう一度その場所に行く

というのを繰り返す必要があります。

終盤でやると敵に絡まれないアクセサリーがあるので、移動するだけになるのですが、出現率が低いのでなかなか出会えず苦戦しました。

特に一番最後の神室町のやつは結構時間かかりました・・・

龍が如く7 光と闇の行方 20200222230101

亜門はレベル上げれば余裕だった

龍が如くで毎回エンディング後に登場する隠しボスの亜門。

毎回めちゃくちゃ苦労しますが、今回もラスボスよりもレベルが高く、多分強いと思います。

なぜ「多分」なのか。

実はエンディング後にレベルを上げすぎて亜門があっけなく終わってしまいました。

今回はRPGということで、装備とレベルが物を言います。

しっかりレベル上げていればマジで余裕でした。

龍が如く7 光と闇の行方 20200224005842

トロコンまでのプレイ時間

70時間程度で終わりました。

と言ってもクリアまでに60時間近くかかっているので、トロコンのために費やした時間はそこまで多くありません。

しかも必要以上にレベルを上げているので、もっと早くトロコンできたと思います。

龍が如く7 光と闇の行方 20200229225659

プラチナトロフィーの難易度

★★☆☆☆

今回はめんどくさい事をやらなくても問題ないですし、バトル絡みもレベル上げていれば問題なくクリアできるので、

かなり難易度は低いと思いました。

プラチナ2つ目。

この調子でプラチナ増やしていきます!!

-PS4, ゲーム

Copyright© ネターナル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.