音楽

Kemper Power Head用純正のケースを購入したのでレビュー!ちょっと主張が強いけどぴったりサイズで持ち運びが楽になった

Kemperを購入してから一月近く経ちますが、コロナの影響でいまだにスタジオで使えてないYumetoです。

今後Kemperをガシガシライブやスタジオ練習で使うためにKemper power Head用のKemper純正ケースを購入しました。

Kemper純正ケースについて

IMG 7483

一目見ただけでKemperが入っていると分かるデザイン。

IMG 7477

中もしっかりKemperを主張します。

IMG 7473

折りたたむとコンパクトになるので使わない時は保管するのにスペース取らないのは良いですね

IMG 7492

流石純正、このようにぴったり入ります。

外側にポケットがたくさんあるので、ケーブル類や楽譜など持っていくのにも重宝します。

Kemperを入れて運んでみたレビュー

まずデザインはかなり好き嫌い分かれそうですね

あとは純正のフットスイッチはKemperの上に載せるような形になるので、しっかり梱包材とか敷かないと傷つきそう・・・

全体的にクッション性はしっかりあるのに重くないので、大事な機材を運ぶためにはしっかり守りつつ運びやすいと思います。

ショルダーのストラップはクッションがないので肩から担いでいると結構辛いものがあるので、ベルトだけは別のもの使った方が良いかもしれません。

でもこれでやっと安心してKemperを持ってスタジオやライブに行けるようになりました。

もうちょっと値段安かったら嬉しいんですけどね〜

純正以外の候補

純正はいかにも「中にKemperが入っています」と思わせるデザインなので、これを良いと思う人と嫌がる人と別れるように思います。

純正のケンパーケンパーしたデザインが嫌な方には他にもKemperで使えるケースありますから安心してください。

GATORのKemper用ケース

色もシンプルなGATORのケース。

純正よりも少し大きく、このように純正のフットスイッチも保護しながら入れることができます。

IMG 7561

価格も純正と変わらないため、純正にこだわらない方や、純正のデザインが嫌な方には良いのではないでしょうか。

Kemperがぴったり入るカメラ用バッグ

メーカーも意図していなったんだろうけど、このケースがKemperがぴったり入るため、純正以上に純正していると評判が良いですね。

カメラもしっかり守らないといけないデリケートな機器なので、Kemperをしっかり守ってくれるんではないでしょうか。

ぴったりすぎてフットスイッチ関連は入りませんが、少しでも小さく持ち運びたいという方にはよいかと思います。

まとめ

純正に限らずKemperのケースは色々あります。もちろん純正には純正の良いところがあって、僕は気に入ってます。

Kemper自体が高級品なので、ちゃんとしたケースに入れてないと怖いので、ケースは早急に買った方が良いですね。

早くライブやりたーい

-音楽

Copyright© ネターナル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.