音楽

漢の36回ローンでKemper Power Head買ったので開封の儀!

2020年6月10日

IMG 7469

前回Kemperが欲しいと書きましたが、気づけば買ってしまいました。

【ギター】Kemperが欲しい!ラック、ヘッド、Stageどれ選ぶ?

前回に続き、ギター関連です。 最近Kemperが死ぬほど欲しい。 Kemperとは2011年に登場し、2012年に国内で発売されたデジタルアンプ。GLAYのHISASHIやJudy and Maryの ...

続きを見る

これが浪費癖というやつですかね・・・

よくないと分かっていてもイシバシ楽器さんで36回無金利と聞いて即決してしまいました。

毎月8000円ほどのローンです・・・

いやいや、せっかく購入したのでテンションを上げていきましょう

Kemper Power Head開封の儀

箱は意外と小さめですが、パワーアンプを積んだKemperちゃんはめちゃめちゃ重いです

封を開けるとこんな感じ。

IMG 7466

どどんとケンパーが登場ですね。

Kemperの同梱物

IMG 7485

本体、電源ケーブル、マニュアル、Kemperのシールとピックです。

電源ケーブルはかなり太め。

IMG 7486

日本の住宅ではあまりなじみのない3ピンタイプですが、ちゃんと2ピンに変換するコネクタも入っています。

IMG 7487

マニュアルは結構分厚いが日本語の記載はない

IMG 7489

日本語のマニュアルを読みたいときはコルグさんのwebページで電子で読む必要がありますね。

Kemperのシールとピックまでついています。

IMG 7488

Kemperの背面

パワーアンプ付きなのでスペースはありません。

端子が豊富ですね。

IMG 7491

一緒に購入しておけば良かったと思ったもの

上記に記載した通り、同梱物は結構シンプルです。

KemperはRIG Managerというソフトを使って他の人がアップロードしたRIGをダウンロードしたり、自分のKemperに入っているRigを編集したりできるのですが、PCと繋ぐためにUSBケーブルが必要ですが同梱されていません。

RIG Managerを使おうと思った時にUSBケーブルが無くて急いでJoshinに買いに行きました・・・

プリンターとかで使用するタイプのケーブルになるので持っている人はKemperのために購入する必要はありませんが、持っていない方は必須ですね。

もう一つはUSBメモリ。

これはWeb上でダウンロードできるRIGを自分のKemperに入れるために必須になります。

自分はRIg Managerを使えばウェブでダウンロードしたRigも入れれるものと思っていましたが、USBに落としてKemperに繋がないと使用できないみたいなので必須ですね。

Kemperでフォーマットしますので、Kemper専用で用意しておいた方が良いです。

あとは持ち運ぶ用にケースが必要ですね。

Kemper Power Head用純正のケースを購入したのでレビュー!ちょっと主張が強いけどぴったりサイズで持ち運びが楽になった

Kemperを購入してから一月近く経ちますが、コロナの影響でいまだにスタジオで使えてないYumetoです。 今後Kemperをガシガシライブやスタジオ練習で使うためにKemper power Head ...

続きを見る

 

Kemperを使ってみて調べないとわからないことがたくさんあるので、今後もKemper関連の記事を書いていこうと思います。

Kemperユーザーさん、仲良くしてください〜

-音楽

Copyright© ネターナル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.