アップル製品

便利すぎ!iPhoneユーザーは絶対に「AirPods」を購入すべき5つの理由

2017年10月22日

IMG 5423

この度Apple純正ワイヤレスイヤホン「AirPods」を購入しました。

正直値段もApple価格(割高)だし、ネットでの評判も音質が付属イヤホンと変わらないと言われているので、懸念していたんですが

使ってみるとめちゃめちゃ便利。

なぜ今まで買わなかったんだろうと後悔したほどです。

iPhoneユーザーは絶対購入すべきだと思いますので、便利な点を紹介したいと思います。

ケーブルをほどくことから解放される

カバンからイヤホンを取り出した時、だいたい絡まっていませんか?

僕だけですか?確かに整理整頓は苦手です。

でもケーブルが絡まりやすいのは確か。

満員電車でケーブルが絡まっていたら、つり革から手を離してほどかなくてはなりません。

AirPodsに買い換えたら、蓋開けて耳につけるだけ。

IMG 5413

ケーブルをほどくことから解放されるだけですごく使いやすいんです。

耳につけるだけで認識してくれる。

蓋開けて耳に付けると「ボアン」と音がします。これが認識された合図。

あとは何もしなくてもiPhoneが認識して音楽を流せばAirPodsから音が出ます。

耳につけるだけ。

本当にこれだけなので、気軽に使用できます。

 

イヤホンしながら充電ができる。

僕はiPhone7Plusを使っています。

7といえば、そう。イヤホンジャックが無くなった最初のモデルなんです。

僕は出張族なので新幹線や飛行機に乗って移動する時間が長いので、充電したいことが多い。

新幹線の中にはコンセントがあるし、モバイルバッテリーも持っているので、バッテリーのへたりは大して気にならないのですが、

充電中イヤホンが使えないというのは非常に不便なんです。

充電しながら音楽聴きたい、動画見たいと思うことが多々あるので、AirPodsであれば気にしなくて良いのです。

 

「iPhoneを探す」でAirPodsを探せる。

ワイヤレスなので、付属イヤホンであれば耳から外れてしまってもケーブルを手繰り寄せるだけでつけ直せますが、ワイヤレスイヤホンはそういうわけには行きません。失くすということが現実に起こってしまうのです。

有線のイヤホンを使用している方はこれが懸念なのではないでしょうか。

確かに他のBluetoothのイヤホンであれば探す手段は皆無。

自分の目で探す以外のことができません。

しかしAirPodsは「iPhoneを探す」で探すことができるのです。

ちょっと条件はありますが、かなりの手がかりになるのではないでしょうか。

iPhoneを探すでAirPodsを探す方法はこちら

 

音楽聴いている途中に電話がかかってきたらAirPodsをタップするだけで電話に出れる。

AirPodsにはマイクもついています。

AirPodsをつけているだけで通話ができるのです。

音楽を聴いている途中で電話がかかってきたら、いちいちiPhoneを取り出さなくても耳につけているAirPodsをタップするだけで通話開始できます。

まぁこれはかかってきた人が誰かわからないので、ケータイ見た方がいいですけどね。

まとめ

ワイヤレスにしたおかげで今まで感じていたストレスが全て解放されました。

Bluetoothに良くある接続までのタイムラグも一切ありません。

iPhoneユーザーなら絶対購入すべきだと思います。

-アップル製品

Copyright© ネターナル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.