仕事

新入社員必見!新人歓迎会や会社の飲み会で気をつけるべきマナー

IMG 4450新社会人の皆様、もう新人歓迎会は行われましたか?

僕は会社の飲み会が死ぬほど嫌いでした。上司をよいしょする場ですし、新人はお酒のマナーを見られてますからね・・・

でも僕も社会人になって10年近くなりますので、皆さんが恥をかかないように今日は会社の飲み会のマナーについてご紹介します。

新人歓迎会は新人の最初の登竜門。飲み会で自分をアピールしろ

とりあえず1杯目はビールにしとけ

決して1杯目からソフトドリンクを頼まないように、とりあえずビールをもらってください。

飲めない人もいると思うのですが、最初はビールにちょっと口つけてから別の物を頼む方が印象はいいんです。

 

ビールの注ぎ方

ビールはジョッキで頼む場合、瓶ビールやピッチャーで頼む場合があります。

瓶やピッチャーの場合は新人は率先して周りの方々にビールを注ぎます。

ビールの注ぎ方は、ラベルが上向きになるように注ぐのですが、この時に注意するのが

最初は勢いよく、段々ゆっくりと注ぐことが重要です。

勢いよく入れ続けると泡だらけになってしまいますよ(僕も体験済みです)

緩急のつけ方が難しいのでちょっと練習しておくと良いかも。

 

乾杯のマナー

乾杯時はグラスは必ず目上の人より下げて乾杯します。

これが目上の方へのマナーとなります。

間違っても自分が上にならないように。

 

新人は座席が決まっていてもフレキシブルに動いて上司に注ぎに回れ

乾杯が終わったら、新人は瓶ビールと自分のグラスを持って上の人に挨拶に回ります。

その際の順番は必ず上から順に。

「お注ぎしてもよろしいですか」と声をかけ、相手がグラスを持ってから注ぎます。

グラスがテーブルに置かれている状態で注がないように。

 

まわりの人のグラスに気を配れ

グラスが空いたら「何飲まれますか」と聞いて注文するのも新人の仕事。

だから常にまわりに気を配る必要があります。

グラスが空なのに気付かないということがないように。

 

最後に

会計は歓迎会の場合は新人が支払いをすることは無いと思います。

が、自分の分のお金は出しますよ位の姿勢は見せる必要があるので、財布を出して感じに確認しましょう。

そして翌日は上司よりも先に来て上司が出社してすぐに「昨日はありがとうございました」と挨拶をします。

 

これであなたの印象は仕事ができる新人と思われるでしょう。

ただマナーを意識しすぎて話ができないということが無いように気をつけましょう

 

-仕事

Copyright© ネターナル , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.